求人センターからのお知らせ。関西ソフトサービス部門No.1

求人センターからのお知らせ

こんなにも違うのか!各地方の年越しそば!!

はいどうも!
新年を迎えまして、2日目です!

皆様は、どんな年越しを迎えられましたでしょうか?
年越しといえば、そば!年越しそばですよね♪

食べましたか?当たり前のように毎年食べる恒例行事的な食事。
そんな年越しそばが各地方で結構違うというのはご存知でしたか?

ということで今回は、地方によって違う年越しそばをご紹介します!!
なかなか違うので面白いですよ!

◆北海道の定番 『にしん蕎麦』

かけそばの上に、味を染み込ませたニシンの甘露煮をのせた逸品。
クセになる味わいで多くのファンがいます。これが北海道の年越しそば。

◆福島 『ざくざく煮』

ざくざく煮とは、大根・人参・ごぼう・里芋・こんにゃくを一口大に切り
煮干しやスルメで出汁をとり、醤油で味を整えた郷土料理。これが福島の
年越しみたいです。

◆栃木 『にゅうめん』

栃木で始まった文化で、具だくさんのお味噌汁にそばを入れて、食べるもの。
そうめんと味噌汁の絡まった味わいを楽しめる逸品。

◆福井 『越前そば』

福井では、冷たいおろしそばを食べる習慣があります。年越しそばでも大根おろし
となぎでさっぱりいただくのが定番。お酒を飲んだあとにさっぱりといいかも
しれませんね。暖かい部屋で冷たいものを食べるのもいいものです。

◆京都 『にしんそば』

京都も北海道と同じでにしんそば。関西風の出汁、ネギは九条ネギ、それとニシン
の甘露煮が絶妙にマッチして最高。素朴で深みのある味わいがいいらしいです。

◆島根 『出雲そば』

普通のそばと違い、色が黒っぽく香りが強めなのが出雲そばの特徴です!
日本で一番体に良いとされる出雲そばで年越しそばとは贅沢で羨ましいです。

◆香川 『年越しうどん』

さすがは、うどん県と呼ばれる香川。年越しそばもうどんなのです!
まあ、あんなに美味しいうどんがそばにあるのなら年越しうどんになっても
当たり前かもしれませんね!!

◆高知 『鰹そば』

やっぱり高知といばカツオ!蕎麦の上に、カツオの身をのせて、その上に柚子の皮。
出汁のきいたつゆに柚子の香りが爽やかでスッキリと新年を迎えられるかも。

◆鹿児島 『さつま揚げ入りそば』

鹿児島の名産であるさつま揚げをドーンと側に投入。素朴な味を堪能できる
逸品です。出汁が染み込んださつま揚げは美味しいですよ!

◆沖縄 『沖縄そば』

やっぱり沖縄はこれです!沖縄そばで年越しとはビール片手にやっちゃいそう
ですねwソーキが乗っていてガッツリと新年を迎えられますね!!

まとめ

いや~地方によっていろいろと違いますね!もし今年引っ越した人がいるのなら
結構びっくりしてしまうかもしれませんね!!あ~沖縄で年越ししたいw

2018/01/02

最新の記事5件

お知らせカテゴリ:

月別の過去の記事:

ご応募・ご相談はお気軽にこちらから♪面接交通費支給中!受付時間10:00~23:00