求人センターからのお知らせ。関西ソフトサービス部門No.1

求人センターからのお知らせ

売れっ子キャバ嬢と普通のキャバ嬢、その金額の差がひどい・・・。

給料の格差

お金が欲しい!
生活が苦しい!
そう思ったときに真っ先に思いつくのが
夜のお仕事ですよね。

中でもガールズバーやキャバクラなんかは
風俗に比べると働きやすい部類かと思います。

しかし、ちょっと待ってください!
皆さんが思っているほど
キャバクラの世界は甘くありません。

お金に困っている人が
満足いくお金を稼ぐには
本当に容姿、コミュ力に恵まれた選ばれた人のみです。

キャバクラは見た目重視の世界なので
お店の売り上げの8割は2.3人の
売れっ子キャバ嬢が支えているくらい格差があります。

つまり
売れっ子は普通のキャバ嬢よりも
数倍のお給料をもらっている計算になるんです!

そして
これからキャバ嬢をしようと思ってるいる人の多くは
この売れっ子キャバ嬢が平均だと思って働きに行くので
実際に思い通りにいかず、心身ともに摩耗してしまうのです。

では具体的にどのくらい差があるのか見ていきましょう。

売れっ子になれるかどうか

売れっ子

 

まずはどんな人が売れっ子になれるのでしょうか?

容姿だけ、愛嬌だけ、トーク力だけ、
話ひとつだけで男性にお金を使ってもらわないといけないので
どれか一つだけではなれません。

容姿

基準はなかなか難しいですが
お店の子の中で
TOP10入り出来るくらいの
顔、スタイルが必要でしょう。

性格

ここでいう性格は
いかに愛嬌があるかです。
素の性格で接客していたら
合う合わない人が出てくるので
万人に好かれる愛嬌を身に着けましょう。
これは努力次第で身に付けれます。

トーク力

単純に話が面白い!
盛り上げ上手!
というわけではありません。
全然興味のない話であっても
楽しそうに聞いてあげるだとか
政治の話やニュース、野球の話など
男性が好みそうな話題を常に取り入れたり出来る人です。


生まれ持った容姿に
並々ならぬ努力があって
初めて売れっ子になれる可能性があります。
上記の3つが出来そう!って思った人であれば
キャバ嬢に向いているでしょう。

仕事内容

仕事内容

 

仕事内容は
簡単に言ってしまえば
いかにお酒を頼んでもらえるかです。

その為には楽しんでもらって
いい気分にさせなくてはいけません。

更にその為には
嫌なことを言われても
セクハラされても
笑顔で対処しないといけません。

そのうえでお客さんに気に入ってもらい
指名や同伴を繰り返して
お金を使ってもらうのが仕事です。

常に気を張るお仕事なので
精神的負担がとても大きいお仕事になります。
それだけの見返りが金額となって返ってくるんです。

キャバクラの時給

給料

ここ、気になりますよね。
どのくらい差があるのでしょうか。

一般のキャバ嬢

新人の間ですと
時給2~3000円の間が妥当。
慣れてきたとしても人気が出なかったら
昇給出来たとしても3~4000円
指名や同伴なんかで多少増えますが
良くてこんももんです。一日で換算すると1~2万くらいでしょうか。

売れっ子キャバ嬢

実に8000~10000円以上!
更に指名や同伴は当たり前なので
+何万にもなります。
1日で言うと軽く5.6万は超えるでしょう。


いきなり売れっ子になれるはずもないので
誰でも最初は2~3000円くらいですが
人気になれば融通も聞き段々昇給していきます。
ただ、お客さんの前だけじゃなく
スタッフにも優しくしておかないと
早上がりや出勤の希望も通りにくくなるので要注意。

実は支出が多すぎる

出費

1日1.2万でも稼げると書きましたが
実は落とし穴があります。
それは多すぎる出費。

具体的に
・ドレスやお着物などの貸衣装代+クリーニング代(例:1回1,000~2,000円)
・衣装購入代(例:1着1万円~数万円)
・美容代(ネイル、美容院、エステ、脱毛など)
・営業活動で使う電話代
・タクシー代(アフターの帰りは送迎がないので)
・お客さまへのプレゼント代
・お店の送迎代(有料のところもある)

といった予想外で割高な出費が待っています。

勤務以外も仕事

勤務外

キャバクラって実態は
極端に言えば
惚れさせてお金を貢いでもらう事です。
そうしないとお店に来てくれなくなるので

・営業メール・電話
・同伴による勤務前後の時間
・休日にも同伴
・セットやメイクによる身支度の時間が長い
・人気になればなるほど、上記が増える。

というように出勤時間以外に
お客さんに費やす時間が多くなります。

罰金がある

罰金

キャバクラは結構罰金に厳しい世界です。
遅刻罰金
欠勤罰金
連絡欠勤しても罰金
どれも数千円から数万単位で罰金を取られます。

まとめ

まとめ

キャバ嬢も結構大変なのをわかってもらえたでしょうか?

罰金や支出を考えると
多くの普通のキャバ嬢であれば
月給にして20万いくかどうかの世界です。
月給100万の世界は
努力に努力を重ねた人気嬢だけの話。

思っているほど甘い世界ではありません。

キャバ嬢に疲れたら、オナクラも有り

オナクラ

これだけの労力を使っても
多くの人は普通のOLさんとたいして稼ぎが変わりません。

しかし、うちのようなオナクラ店であれば
クンニされる事さえ許容出来れば
1日に2.3万稼ぐことが出来ます。

お給料についてコチラ

・同伴や営業メール
・トーク力
・罰金
・整った容姿
・無駄な支出
これらは必要ありません。

●清潔感
●愛嬌
●ちょいぽちゃ程度のスタイル
なら問題なくお仕事出来ます。

その分キャバクラより性的サービスが多くなりますが
基本給も高いので結構キャバクラあがりの女性も多いです。

仕事内容が気になる方はコチラ

一つの選択肢として
考えてみてはいかがですか?

風俗業界が初めてでも
処女の子が来るくらい仕事しやすいお店です。
よければこちらもチェックしてくださいね。

10人に1.2人が男性経験0!処女でも面接に来る理由

 

2017/01/15

最新の記事5件

お知らせカテゴリ:

月別の過去の記事:

ご応募・ご相談はお気軽にこちらから♪面接交通費支給中!受付時間10:00~23:00