求人センターからのお知らせ。関西ソフトサービス部門No.1

求人センターからのお知らせ

聞きたいけど、聞けないあの場所の処理方法…!!

もう本格的に春が来て、もう夏…?><っていうくらい暑い日が続いてますね(´・ω・`)
本日は、夏に向けて可愛い水着を着る為のデリケートゾーン(アンダーヘア)の処理方法をご紹介☆
アンダーヘアの処理は、方法を間違えてしまうと黒ずみや肌荒れに繋がってしまいますm(__)m
どんな方法があって、どんなメリット・デメリットがあるのかお伝えします★

151007

☆カミソリやシェーバーでの処理

メリットとしましては、やはり簡単にすぐ出来るという事です!
お金もかからず、一度に広範囲の処理を行う事ができます><
デメリットは、すぐにまた再生されて毛が生えてきてしまう事!
伸びた毛が、チクチクしてかゆみ等を引き起こしてしまいます!
後は、刃物を当てているのでお肌への負担が大きく、角質を剥がしてしまいます!

☆毛抜きやワックスで毛を抜く処理

メリットは、毛根から引き抜くので、毛が伸びてくるまでの期間が長い事と
伸びてきた際のチクチク感がありません><
ただ、デメリットも大きく引き抜く際に痛みを感じたり、皮膚へのダメージが大きく、
「埋没毛」を引き起こしてしまいます!なので、皮膚が変色してしまったりもします!

☆除毛クリームでの処理

メリットは、塗って落とすだけなので簡単にできるという点とカミソリ等の様に、
切り傷を作ってしまう心配がない事です!
除毛クリームは、優しい感じもしますが、薬剤なので合わなければ皮膚が
かぶれてしまったり、お肌へのダメージが大きいです><
太く濃い毛にはあまり効かず、細いうぶ毛のような毛が効きます!

☆ワックス脱毛

ワックス脱毛では、脱毛用のワックスで一度で広範囲の脱毛が可能ですが
毛を抜くのと同様で、痛みや肌へのダメージが強く、こちらも「埋没毛」を引き起こしてしまいます!

☆レーザー脱毛

医療用の脱毛機器で、ほぼ永久に毛は生えてこなくなります!
毛のメラニン色素のみ反応するので、お肌へのダメージは少ないです!
ただし、アンダーヘアの様に太い毛だとレーザー照射の際に痛みが強かったり、
コストがかかり、2~3か月に3回~6回は通って頂かなくてはなりません!

☆光脱毛

光脱毛は、エステ感覚で通ってる女性も多いのではないでしょうか?
実際エステサロンや、脱毛サロンで行われています!
メリットは、皮膚へのダメージが少なく、自分では処理しずらい箇所でも確実に処理が可能な事、
レーザーよりも痛みが少なく、ほとんど痛みを感じない方もいらっしゃいます!
デメリットは、レーザーに比べると、処理した毛が再生しやすかったり、頻繁に通わないと
行けなかったりとあります><

☆まとめ

アンダーヘアの処理方法でも、様々な種類がありますが
それぞれにメリット・デメリットも沢山ありますm(__)m
ただ夏に向けて水着を着た際に、水着からアンダーヘアがはみ出してたら恥ずかしいですよね><
まだ期間はありますので、みなさんもご自身に合った処理方法で、お試し下さい!
夏を思いっきり楽しみましょう(´っ・ω・)っ

1384868566915_3_150628150426852_700x

2017/05/28

最新の記事5件

お知らせカテゴリ:

月別の過去の記事:

ご応募・ご相談はお気軽にこちらから♪面接交通費支給中!受付時間10:00~23:00